無駄吠えの原因とやめさせる方法

スポンサードリンク

無駄吠えを何とかしたい

犬のしつけ

愛犬の吠えるを解決

犬は吠えるものですが、それには原因があるものです。 吠えてしまうことに関して、よくある質問をまとめてみました。 ぜひ参考にしてみてください。

吠える原因は大きく「要求」か「警戒」

犬は様々な場面で吠えます。 その原因のほとんどは「要求」か「警戒」からくるものです。 対処の方法は原因によって対処の方法が異なるため、何に対して吠えているのか原因を見極めることが大切です。 飼い主や家族に向かって吠えるのは、「要求」です。 愛犬が自分に対して吠えているのなら、 「ごはんをちょうだい」 「遊んで」 などを要求しているはずです。 そうでなければほとんどの場合が「警戒」から吠えていると考えられます。 なわばりへの侵入者、掃除機、ドライヤーなど苦手なもの、見知らぬ人や動物などを追いはらうために吠えます。

吠える原因と対処法

要求

要求には決して応じず、徹底的に無視し、落ち着いたら願いを叶えるようにします。 吠えても願いは叶わないということを教えましょう。

警戒

原因そのものをなくすことが第一です。 それが無理な場合、その原因を良いことが起きる合図にするなどして慣らしていきましょう。

比較的吠えやすい犬種

  • シェットランド
  • シーブドッグ
  • ビーグル
  • ダックスフンド

獣猟犬のダックスフンドやビーグル、牧羊犬のシェットランド・シーブドッグなどが比較的吠えやすい犬と言われています。なぜ吠えるのかを知ることで、しっかりしつけたいですね♪

無駄吠えというのは、近所迷惑にもなりますし、何より飼い主さんの負担にもつながってしまいます。 しかし犬が吠えるには理由がそれぞれあって、その根本の理由を解決してあげれば吠えなくなるのです。 こちらのページで一つずつ解決していってくださいね♪

スポンサードリンク
夜鳴きがなおらない
ワンちゃん夜鳴きで困ったなぁ♪ 「ゲージから出して」、「かまって」という要求から夜鳴きはきています。鳴くという方法では願いはかなわないと学習させるために、どんなに鳴いても無視をしましょう。願いはかなわないと学習すれば必ずなおります。途中で負けてしまい、相
散歩や遊びなど、要求吠えをする
時には心を鬼にすることも大切 要求吠えをやめさせる方法はただ一つです。完全に無視することです。完璧に無視できれば、必ず犬は諦めます。避けたいのは、途中で負けてしまうことです。「しつこく吠えれば願いは叶う」と思ってしまうとエスカレートさせてしまうからです。
窓の外に向かって吠える
ご近所に迷惑をかけないためにも 家の前を行きかう人や車を警戒し、追いはらおうとして吠えているため人が通りすぎていくのを見て「吠えて追いはらってやったぞ」と思うのです。やめさせるためにはまず、外が見えないよう環境を整えます。カーテンを閉めるのが簡単ですが、
玄関チャイムが鳴ると吠える
生活音に慣れさせる 子犬のうちにチャイムが鳴っても反応しないようにしつけしておきましょう。将来的に多くの犬が吠えるようになってしまいます。まず、来客の対応を静かに落ち着いてするように心がけます。「は~い」などと大声で玄関まで急ぐと、犬の興奮をあおってしま
家族が外出する時後追い吠えする
中途半端な情けは無用 どんなに吠えた場合でも、完全に無視して出かけましょう。吠えている間は、たとえ忘れ物をしたとしても家に戻っては行けません。「吠えたら戻ってくる」と思わせ、かえって後追い吠えを悪化させてしまうからです。対処のポイント外出前には散歩や遊び
外から耳慣れない音がすると吠える
なんじゃ?この音は?? 「何の音?」といった警戒心が原因です。子犬のうちは、通行人の声、救急車のサイレンなど、全部が馴染みのない音です。対処のポイントその音に対して将来吠える癖をつけないよう窓を閉めて外の音を遮断し、外の音が漏れ聞こえても吠えない時はほめ
掃除機をかけると吠える
うちの掃除機は静音タイプのハズなのに・・・ 掃除機に向かってワンワン吠え立てることがありますよね。ワンコにとっては、掃除機は未知の生き物にうつってしまうのかもしれません。対処のポイント掃除機は犬を別の部屋に移動させながらかけていくと良いです。リビングを掃
雷が鳴るとパニックのように吠える
地震・雷・火事・オヤジ 恐怖心からか雷が鳴ると、吠える犬は多くいます。人間でも恐ろしい自然現象ですから、犬がおびえるのもうなずけますね。対処のポイント雷をこわがる犬には、まめに天気予報をチェックし、雷のときは誰かが一緒にいてあげましょう。雷の音や、光をで
散歩中人が近づくと吠える
警戒心の強い犬のしつけ 吠えるという行動は、見ず知らずの人は怖いという臆病な犬に多い行動です。過去に吠えた際相手が通り過ぎたので吠えれば追いはらえると学習してしまったのでしょう。吠えて追いはらえる経験をこれ以上つませないために、散歩中は飼い主が周囲に十分
ほかの犬が近づくと吠える
対処を間違えないように ほかの犬を怖がる犬がいますが、そういう犬の場合は無理にほかの犬と仲良くさせる必要はなく、飼い主といる方が楽しいと考える犬にしましょう。飼い主よりほかの犬と遊ぶことを好むようになるさまざまな問題が発生します。ほかの犬を見た際、飼い主
| 1 | 2 | 次ページ >>