食事の準備をすると吠える、飛びつく

スポンサードリンク

食事の準備をすると吠える、飛びつく


犬のしつけ

「早くごはんをちょうだい!」と要求していると考えられます。
食事をこの状態で与えてしまえば、犬の思うつぼになってしまいます。
「吠えたり飛びついたりすれば食事がもらえる」と学習しまいます。


そのため、要求の行為はどんどんエスカレートしていってしまいます。
食事は静かにしていないと与えないということを徹底しましょう。
それと同時に犬に食事の時間を予測させないよう、毎日同じ時刻きっちりにあげないようにします。


食事の用意はしておいてもしばらくしてから上げるなどの対策をしましょう。
食事の準備をしている際は、犬をサークルなどに入れておくようにしましょう。

対処のポイント

・食事は用意してもすぐに与えない

あとは与えるだけという状態にしたら、冷蔵庫に少ししまっておくなどして、与え方のパターンを変えます。 あくまで飼い主の決めたタイミングで与えるのです。

・食事の準備の間は犬をサークルへ

近くにこさせなければ、飛びつかれることもないため、食事の準備をしている間はサークルに入れるようにしましょう。



犬が喜ぶからといって、食事を用意してすぐに与えてしまうのは逆効果なんですね♪
スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。