愛犬との信頼関係が築ける褒め(ほめ)方

スポンサードリンク

愛犬との信頼関係が築ける褒め(ほめ)方


犬のしつけ

犬の褒め方

声がけ・なでる・ごほうび。この三つを中心に使っていきましょう。

最初は声がけ+ごほうびでやってみてください。
はじめのうちは、褒め言葉をかけられても犬は人間の言葉がわからないので、ほめられているとは感じません。「ごほうび+声掛け」を繰り返していくうちに、声がけの言葉は褒めてもらえているという印象がついていきます。

褒め方の基本は「声がけ」→「ごほうび」→「なでる」この順番でやっていきます。
子犬のころからなでるという動作に良い印象を与えておくと、なでられることがいいことだと結びつき、なでられたときにじゃれたり、喜んだりしてくれるようになります。

3つのポイントはどのようにする?

声がけ
犬の顔を見つめて「いいこ」などと声をかけてあげましょう。ごほうびのおやつは手に握っておきましょう。

ごほうび(おやつ)
褒め言葉のあとすぐにごほうびのおやつをあげます。
おやつは手のひらにのせてあたえるように。

なでる
おやつを食べさせながらもう一方の手で犬の顔をなでます。
なでられることもいいことと覚えさせます。

悪いことをやめていい子になったときにはおやつは使わない

吠えるのをやめたとき、いたずらをやめたときなど、してほしくない行動をストップした場合は、声かけだけにしておやつは控えておきましょう。
おやつをもらおうとして、わざとその行動を繰り返す犬もいるからです。

よく出てくる悩み

嬉しすぎて興奮してしまいます。→ゆっくりと声をかけてそっとなでてあげてください。

オーバーな褒め方をする飼い主さんがいますが、犬の様子を見ながらなで方を調節していきましょう。
落ち着いたトーンでゆっくり声をかけ、手はそっと犬の顔の頬のあたりに添えてやさしく動かすのがポイントですい。

おやつに興味を示しません→においが強いおやつなら興味を示すかも

においの強いものに食欲をそそられるのが犬です。そのこの好きなものを見極めましょう。
煮干しが好きな犬や血合いの肉が好きな犬もいます。好みがそれぞれあるようです。

おやつをあげないと指示に従わなくなってしまった→おやつを見えないように手に握ってください

おやつを見せびらかして与えていると、おやつを目にしないということを聞かなくなってしまう可能性が高いです。
おやつは犬に見られないように握りこんでおきましょう。
おやつを入れておくトレーニング用のポーチを腰につけ、犬にわからないように取り出すのもポイントです。

効果的にほめるためにはごほうびの量と種類にも気を遣おう!

ごほうびは犬が確実に喜ぶものを選びましょう。
犬に「いいことがあった!」と思わせるためのごほうびです。おやつだけではなく、おもちゃや一緒に遊ぶこと、散歩にいくことも犬によってはごほうびになるのです。


一番最初は、おやつがおすすめです。臭いで導いて、犬を動かすことができるからです。


あげるとおすぐなくなるので、次の行動へ移行しやすいのもいいところです。
またおやつの種類も少し気を遣ってあげます。
基本のしつけの練習には、ドックフードを。難しい練習にはチーズなどといったかたちで使い分けをすることが効果的です。

一回のごほうびにあげる量は?

大型犬→人の小指の爪ぐらい

中型犬→人の小指の爪1/2ぐらい

小型犬→人の小指の爪1/4ぐらい

あくまでも目安ですので、飼われている犬をよく観察して決めてみては!?

ごほうびとしてあげるおやつは、大きすぎればおなかが満たされてしまって魅力がなくなります。
また小さすぎても、落としてしまい拾い食いの要因につながってしまうこともあります。
また、カロリーもありますので、一日にとる食事のカロリーの1割~2割までにして、おやつの分の食事量を減らすといいかもしれません。

POINT!!

使いやすい一番いいご褒美はおやつです。犬の好みにあったおやつでごほうびに順位をつけ練習内容に合ったものを選びましょう。

ごほうびの順位の目安

教えることの難易度によって使い分けるようにしましょう。
頑張り度によっておやつの内容を変えてあげます。待てやおいでなどのおやつの匂いで誘導するような指示。
刺激が多くて集中しにくい屋外などでの練習では、とくに魅力的なおやつを準備してあげましょう。
慣れた部屋の中での練習なら簡単な内容の指示などはいつものドッグフードを使う感じで大丈夫です。

ここで少し犬が喜ぶおやつランキングです。

特別!!かなり頑張ったらなら加熱したまぐろ
電子レンジなどで加熱したマグロです。においが強く最終手段として使いたいおやつです。
犬がどんな環境にいても必ず興味をひくことができると思います。

一位:チーズ

犬にとって群を抜いてうれしいごほうびです。フリーズドライのレバーやボイルしたささみとかも人気があります。

二位:ジャーキー

市販のご褒美用のおやつです。ゆでた野菜(さつまいも、にんじん、ブロッコリーの茎)などもこのあたりの順位です。
大変よくできました!の時に使ってあげてください。

三位:クッキー(固め)

長持ちするかたいクッキーなどは、苦手なことをしている間にガジガジかませておくタイプのごほうびに。クッキーが好きでない子にはガムを使いましょう。

四位:ボーロ

一番軽めのおやつです。ドックフードではないものをあげたいというときに使ってあげてください。
ただ、粒が大きいことがあるので、しけらせておいて、砕いて使ってもいいでしょう。

五位:いつものドックフード

食べるのが好きな子の場合、通常のドックフードで十分なごほうびになります。
家の中で正しいことができたときには、ドックフードをあげるようにしてあげましょう。

「ほめどころ」犬のやる気をアップさせる

ほめどころを積極的に探してほめてあげると、愛犬も喜びますよ。
ほめるときは、犬に「正解!」ということを伝えるようにしましょう。また何かいいことをしたときだけでなく、何もせずにいい状態でいるときにも「正解!」と教えてあげましょう。
刺激や興奮に耐えて吠えたりせずにおとなしくしてたときも、ほめどころなんです。


人間の良いところを見つけてほめてあげるように、愛犬のほめどころも積極的に探してほめてあげましょう。

こんなところをほめてあげましょう

外で大きな音がなっても、無反応だったとき...
車の音や、自転車のベルなど、外から物音がすることはたくさんあると思います。
そのときにおとなしくしていたりしたら、声かけでほめてあげましょう。
音=ごほうびと印象付けてあげると、音がすると興奮したり吠えたりしないようになると思います。
物音などにおびえていちいち吠えてしまうのを防ぐことができます。

玄関チャイムの音に吠えなかったとき...
玄関チャイムはどうしても愛犬が吠えてしまうポイントになりがちです。
良いことをすりこんでいけるように、チャイムが鳴っても静かだったりしたらすかさずほめてあげるようにしましょう。
「お客様がきても吠えずに静かにしているのが正解なんだよ」って正解を教えてあげるのです。

食事中おとなしくしていてくれたとき...
飼い主が食事中だと愛犬は、食べものをねだったりしてしまいがちです。
そんな中おとなしくいてくれたらここでも「正解だよ」と教えてあげましょう。
この時はおやつをあげるのではなく、声かけで済ますようにしましょう。

散歩の準備をしていても興奮しなかったとき...
散歩をさせようとリードをつけようとしたりすると、愛犬は散歩に連れていってくれる!とわかります。
しかしそういった時によく興奮してしまいがちです。
だから散歩の準備をしているときにおとなしくしていたとしたら、声かけで褒めてあげましょう。

ゴミが落ちていても通りすぎれたとき...
散歩中に道端に落ちているゴミに興味をとられず、通り過ぎることができた場合は、簡単な声かけでいいので褒めてあげるようにしましょう。

ほかの犬に興奮しなかったとき...
犬はどうしても他の犬を見ると興奮してしまいがちですが、落ち着いてすれ違うことができたら、声かけで褒めてあげましょう。
落ち着いていることがいいことだと教えてあげるのです。

POINT!!

「いい状態」で普通にしているときもほめるタイミングなのです。
できていることを当たり前と思わず継続的に根気よくほめてあげましょう。

飼い主がよく勘違いする褒めどころ

要求吠えは愛犬はよくしてしまいますが、吠え終わった直後に褒めるのは危険です...
犬が本当に鳴きやんだかどうかの見極めが大切です。
まだ吠え終わってないのに、褒めてしまうことがあります。
タイミングとしては、犬がふて寝をしたあたりがちょうどいいです。
声かけして褒めてあげましょう。

帰宅直後...
犬は飼い主が帰ってくると興奮して吠えてしまうことがあります。
飛びついたり、今後要求吠えをしてしまう原因になるので、帰宅直後こそ、知らんぷりして、自分の身支度(部屋着などに着替える)などをしてから愛犬に触りに行くという行動がベストです。
主従関係もつけることができるので、この方法はおすすめです。


愛犬との信頼関係が築ける褒め(ほめ)方について「犬のしつけ方」運営チームからのお知らせ

スタッフの中で飼っている犬は子犬のころからかなり頑張ってしつけました。 もうすぐ1歳になるのですが、声かけだけでかなり言うことを聞いてくれるようになりました。 子犬から飼われる方も多いので、ぜひ参考にしていただいて、根気よく続けていってほしいと思います。

スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。