ウンチを食べてしまう

スポンサードリンク

ウンチを食べちゃダメ!


犬のしつけ

成長とともに食フンはしなくなることが多いようですが、中にはミネラル不足といった栄養不足だったり寄生虫がいたりと、体に問題があることもあります。


そのためまずは獣医師に相談してみましょう。
また排泄物がいつまでもあると、食フンにつながってしまうため、まめに片付けることが大切です。


ウンチをしたら、おやつと引き換えに速やかに処理するようにしましょう。
うんちに残るフードのにおいにつられて食べている場合もあるため、フードを変えるのも一つの手です。


食フンを暇つぶしや家族の気を引くためにすることもあるため、散歩や遊びの時間を増やしてみましょう。


対処のポイント

おやつと引き換えにウンチを処理

排泄したらおやつをあげ、その間にウンチを片付けるをくり返します。 そうするとウンチをするとおやつが食べられると思い食フンをせず、おやつをもらい来るようになります。 そうなったら、おやつを毎回あげるのではなく、たまにあげるようにしましょう。

食べているものをみつけても騒がない

ウンチをあわてて片付けようとすると、取られないようにとあわてて食べてしまうことがあります。 また、食フンをしている際に、しかったり騒いだりしないようにしましょう。 しかったり、騒いだりすることにより、ウケがよかったと勘違いし悪化してしまう場合があります。



興味をウンチからうまくそらしましょう♪

スポンサードリンク

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。